忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/10/22 06:26 |
PomPom島のダイビングセンター

ずーっとほったらかしにしてしてた
PomPom島の海編・・・

ガイドさんは、イタリア人、イギリス人
もちろん全て英語

レア物はなく、マクロ的な物は自分で探しました
(リクエストすれば色々と見せてくれるのかもしれませんが・・・)

最初のブリーフィング時は、
リゾートスタッフのちえみちゃんが通訳してくれましたが、
その後はゲストのおむすびダイバーさんが
ずっと通訳してくれてました(仕事の出来る殿方です!)

4/30到着日2本
15:00~PomPom島周辺1本~サンセットセルフダイブ
※到着後はゆっくりカメラセッティングする時間がありました


本来なら1本目はチェックダイブのようですが、
3人ともレベルや本数がベテランということで、ファンダイブ

5/1は5本
早朝セルフ~Kalapuan2本~PomPom1本~サンセットセルフ

5/2は4本
Mantabuan2本~PomPom1本~ナイトダイブ

5/3は最終日なので午前中3本で終了
早朝セルフ~Mataking2本

とにかく透明度が良く、気持ちいいダイビングができました。
ワイドがあれば良かったかも~

2年前にマタキングへ行った時と同じぐらい
透明度が抜群!GW時期がいいのかな?


ではダイビングセンターをご紹介しょう

P1000260.jpg

桟橋を挟んでレストランの反対側に
ダイビングセンターがあります
とても綺麗にされてました




P1000266.jpg
私達は水上コテージだったので
休憩時間戻るのが面倒だから
ここかレストランでお昼寝をしてました




P1000261.jpg
シャワーもちゃんとあります!
あれ?お湯出たかな?
忘れちゃったぁ




P1000265.jpg
ダイビングが終ったら
ここで器材(かごに入れて)や
スーツが保管されます
夜はちゃんと鍵がかけられます




P1000116.jpg
ダイビングセンターの前に
当日のスケジュール等が書かれます





P1000177.jpg
カメラ水槽がなかったから・・・
この入れ物を専用にしてもらいました
カメラ派ダイバーが少ないんでしょうね
 



ボートダイビングは、外人さん達と一緒でしたが
ゲスト別にガイドさんは滞在中一緒でした

ゲストが少なかったからだったのか?
潮の満ち引きも関係しているのか?
セルフでもボートで桟橋まで連れて行ってくれて
ボートからエントリーさせてもらいました

レンベやセブのようなレアな被写体は撮れませんが
普通種?はいましたよ・・・
ウミウシで呼ばれる事が多かったかな・・・

次はコンデジ写真をアップしますね~
PR



2010/07/11 03:32 | Comments(0) | ボルネオ

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<PomPom島の海 | HOME | 水中写真展>>
忍者ブログ[PR]